クリアタッチ

低出力レーザー的な赤色光、青~緑色光の照射によってニキビを治療するマシン。

赤色光には、抗炎症作用を発揮して、ニキビの炎症や赤みを緩和する働きがあります。

青~緑色光は、皮脂腺内のポリフィリンと反応して活性酸素を発生させ、アクネ菌と皮脂腺にダメージを与えます。そして照射時の熱が、アクネ菌等を殺菌します。

 

タグ

カテゴリー:

グラブリジン

マメ科のカンゾウ(甘草)またはその同属植物の根から抽出した油溶性のエキスを、油溶性甘草エキスといいますが、その主成分がグラブリジンです。

甘草エキスの水溶性成分、グリチルリチン酸とは別のものです。

刺激緩和や解毒の目的で使用される生薬としても知られるカンゾウには、油溶性のグラブリジン、グラブレン、水溶性のグリチルリチンなどの有効成分が含まれているのです。

 

タグ

カテゴリー:, 化学成分用語

クジンエキス

クジンという植物から抽出されるエキスで、メラニン色素をつくる細胞を刺激するホルモン(α-MSH)を抑制する作用があるといわれています。

保湿、美白、日焼け予防や、血行促進、抗菌、収れんなどの作用があるとされています。

クジンは、漢方の世界では古くから知られる薬で、日本や中国の山野に広く分布するマメ科の多年草、クララから作られます。

クララは別名眩草とも呼ばれ、口にすると目もくらむほど苦しいことから、その名がついたといわれています。

 

タグ

カテゴリー:, 化学成分用語

クールタッチレーザー

エルビュムガラスレーザーとほぼ同じ原理のレーザーの名称です。

レーザーで皮膚の真皮層に熱を与えて繊維芽細胞を刺激し、皮膚に張りや弾力を与えるコラーゲン、エラスチンの生成を促進します。

 

タグ

カテゴリー:, 化学成分用語